Blog

2014/09/26
生理痛について


 

652212c71ffe3370d4c5509e2cb1f593_m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフロディーテの横田です。

多くの女性が悩んでいるとされている生理痛。痛みは人それぞれだと思いますが、重い方も多いとおもいます。

なので今回はその生理痛の原因についてお話ししていきたいと思います!!

 

生理痛の原因

 

1,プロスタグランジンが過剰にでる。

この「プロスタグランジン」という物質は、子宮を収縮させ、子宮内膜が剥がれる時の出血をスムーズに体外に出ることに

一役買っている物質です。これが沢山でると子宮の収縮が過剰になり陣痛の様な痛みになります。

さらに、この物質は痛みを強めるなどの作用があり、頭痛、肩こり、腰痛、吐き気の原因に…

 

2,子宮の出口がせまい

若い女性や子供を産んだことのない女性に多いです。血がスムーズに流れにくいため痛みを感じてしまいます。

 

3,冷え

 

冷えると循環がわるくなります。そうすると、プロスタグランジンも骨盤内にとどまり、痛みが強くなってしまいます。

 

4,ストレス

 

ホルモンや自律神経のバランスを崩し、血行を悪くさせます。さらに体温調節の機能なども低下させ、不快な症状を感じやすくさせるのです。

アフロディーテには「ハーバルスチーム」があります。ハーブの蒸気で子宮を温めてくれるので、冷え性や生理痛でお悩みの方に大人気です。

これからの季節は特に身体が冷えやすくなります。

ハーバルスチームで身体を芯から温めてはいかがでしょうか?

次回は生理痛の解消法についてのお話です。

人気の記事

ご予約・お問合せ(営業時間 10:00〜23:00)
TEL 03-3589-6868
WEB予約はこちら
メニューに対するご不明点や相談などお気軽にご相談ください!