Blog

2014/11/18
冬の養生法♪


こんにちは☀ アフロディーテ麻布十番の四戸です♪

だいぶ寒くなってきましたね。

今日はアーユルヴェーディック的、冬の養生法をお話します。

これからの季節はヴァータ=風・空気のエネルギーが増してきます。 ヴァータは、不規則で冷たく、乾燥していて軽さがあり、水分も油分も足りないという特徴を持っています。 このエネルギーが増えすぎると、肉体的には冷え性、乾燥肌、お腹の張りや便秘、頭痛などの不調が出やすく、精神的には落ち着きがなく、不安や心配から憂鬱になり、不眠症になることもあります。

これらの不調を予防、改善するためには食事・睡眠・運動、いわゆる生活習慣を規則正しくするのが一番と言われています。 特に水分と油分のバランスが良い温かい食事がポイントです。

例えば、いつも朝食にパンを召し上がるならば温かいスープやホットミルクをつけて。 和食党の方はお味噌汁に小さじ一杯のオリーブオイルをプラスすると良いでしょう。 ガスの原因になるイモ類、炭酸飲料、味覚的には渋味・苦味が強いものを取りすぎないように気を付けてください。 わかりやすく言うと、ヴァータの特徴と逆の要素を取り入れるのがコツです。 ご飯とパン、どちらの方が水分が多いですか? 生野菜のサラダと野菜炒め、どちらの方が油分が多くて温かいでしょうか? こんなふうにメニューを考えてみて下さい。

元々、ヴァータの要素が多い体質の方は予定を詰めすぎる傾向があります。 不規則に動いている方が心地よいからです。 しかし、元来消化力が弱く、効率良くエネルギーを作り出せないタイプの方が動きすぎるとガス欠します。 師走に向けて何かと忙しくなりますが、必ず休息、睡眠の時間を考えながらスケジュールを立てるように心がけましょう。

またお出かけの際は特に首と腰を冷やさないように防寒を。 そして、外出後はお風呂で体をしっかり温めましょう。 アフロディーテのハーバルスチームは体を温める生薬がたくさん配合されています☆ 内蔵から温め、発汗を促すので冷えの改善に最適ですよ(^^)/

img05

人気の記事

ご予約・お問合せ(営業時間 10:00〜23:00)
TEL 03-3589-6868
WEB予約はこちら
メニューに対するご不明点や相談などお気軽にご相談ください!