Blog

2015/01/11
食べ過ぎをリセットする為の5つのルール!


こんにちは!アフロディーテの横田です。

前回に引き続きこの冬食べ過ぎてしまった体をリセットする為の方法を5つ紹介したいと思います。

a1180_016533

 

1、水分補給をまめにする!

食べ過ぎた次の日に膨満感を感じたら、前夜に食べた塩分や糖質の高い料理が原因かも・・・。

そんな時はこまめに水分を取りましょう。

過剰に摂取した塩分を体外に排出する働きをしてくれます。

また、お腹にたまったガスを取り除いてくれる効果もあります。

 

2、朝食はグリーンスムージー!

過剰摂取してしまった糖質や脂質は、

ほうれん草やケール、レタス、チンゲン菜など緑葉野菜でデトックス!!

緑葉野菜に含まれる食物繊維には腸を刺激して、過剰に摂取してしまった脂質や糖質、

老廃物を体外に排出する作用があります。

緑葉野菜の栄養を最大限に生かすにはグリーンスムージーが最適。

腸の働きが活発な朝グリーンスムージーを飲むのが効果的です。

 

3、おやつはロースト野菜!

甘いものが食べたくなったときは、サツマイモニンジン、

玉ねぎなどオーブンに入れてつくるロースト野菜がおススメ。

野菜の水分を飛ばして、野菜本来の甘みを楽しめます。

野菜に含まれる食物繊維はデトックスに効果的です。

 

4、良質のたんぱく質をとる

食べ過ぎた翌日の朝におススメなのが、

アミノ酸を豊富に含んだ良質のたんぱく質。

良質のたんぱく質は、肝臓の働きを助け、

代謝をUPさせる働きがあります。

おススメが、大豆などの豆製品、タマゴ、乳製品、魚など。

 

5、とにかく動く!

食べ過ぎた時は、とにかく代謝をUPさせるのが◎。

簡単に出来るウォーキングは脂肪をエネルギーに変え、冬太りを防止してくれる。

運動するのに一番効果的なのは、食後30分から1時間後。

摂取した脂肪や糖質が蓄積される前にエネルギーとして消費する効果があります。

人気の記事

ご予約・お問合せ(営業時間 10:00〜23:00)
TEL 03-3589-6868
WEB予約はこちら
メニューに対するご不明点や相談などお気軽にご相談ください!